新しいということ

いつの頃からか、町から本屋がなくなった。

小学生の頃に立ち読みした本屋は消えた。

時代が変わったのだという。

おれは時代とは関係ないと思っていた。

しかし、今ブログを書いている。

絵もフォトショップで色をつける。

誰もがやっていることだ。

時代にどっぷり流されている。

そんな現代、たった今、新しい発明が

開発されているのだ。

例えば、棒のようなスマフォが発明される。

重さは10g。

普及してしまえば常識だ。

f:id:tabitami:20170714210434j:plain