ボートの一匹と一人

 

みなさん、おはようございます。

という朝の目覚めの状況が水の上だったら?

ということを考えてマンガを書きました。

「ボートの三人男」というイギリスの小説がありました。

ロンドンからオックスフォードまでのテムズ河のんびり往復旅。

この小説、実はちゃんと最後まで読んでいない。

でもきっと楽しいはず。

あ、マンガの中で男の子が「ハマス・ホイ!」と言っていますが、

デンマークの画家の名前が面白かったから書いただけです。

マイケル・ホイという人もいたな〜とか記憶があちこち飛んで行きます。

 

f:id:tabitami:20190602160902j:plain

ボートで旅するマンガ